WebSeo
...
WebSeo
2020-03-06 10:17:35
WebSeo logo

ブログ

なぜならコロナ

の最小値に

住宅ローン金利

  • photo

不確実性全般

コロナCOVID-19の登場は、すでに世界経済への異常な被害をもたらしました。株式市場で燃焼数十億ドルのうち、その膝に観光市場は、航空会社は最小限に便、ケータリング事業を中止し、その上、我々が企業の膨大な数のために非常に困難な時期にあることは明らかです。人々は、ネットフリックスの喜びなどに、家を出るが、戻って多くのマクロの市場セグメントを設定しないでください。同じビル・ゲイツ可能性があるため、金融メルトダウンの今後数カ月でより多くを失うことを避けるために、今すぐ利用可能なすべての十億を投資することを政府に呼びかけ、問題に話を聞きました。
疑問や不確実性の完全な状況では、多くの企業が損害を含むようにしようとしています。住宅ローンの金利は、実際には、このに家を購入するための優れた時間を作り、特に低い値に落ちています。いくつかのためにそれはパラドックスのように見えるかもしれませんが、現実にはそうではありません。単に需要と供給の関係を検討するのに十分です。コロナウイルスは、不動産を購入を考えるために、いくつかを押していないので、あまり需要があります。その結果、金利は落ちます。
2020年2月の最後の日には、1ヶ月EURIBORは2月の初めに-0.455%と比較して、-0.488%のシェアに到着しました。私たちは10年にEurirs(ユーロ金利スワップ取引)を見てみると、2月の終わりのレートは、月の初めに記録された0.03%に比べて、-0.16%でした。
現在の状況が購入する財産のより一般的に最初の自宅や、お探しの方のための機会であり得ることは明らかです。家をしようとしていた人のための便利な状況にもかかわらず
は、もちろん我々はできるだけ早く通常の状態にして、すべてのリターンを期待しています。あなたがローンやローンの詳細情報を取得したい場合
あなたはcifonline.itの無料見積もりを依頼することができます。

関連記事